本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

平成27年夏期(6~8月)における水難事故発生状況

公開日 2016年05月27日

平成27年夏期における高知県内の水難事故発生状況

平成27年の夏期における水難事故の発生状況は次のとおりです。

番号 発生日 曜日 時間 天候 場所 場所別 行為別 被害別 水難者  事故概要 備考

1

6/27

9:00 四万十市
西土佐岩間


(四万十川)

水泳中 死亡 18歳
男性
沈下橋から川に飛び込み
溺れたもの
 
2 7/4 17:00 香南市吉川町
吉原


(物部川)

ウナギ漁 死亡 74歳
男性
急流に流され溺れたもの 降雨により
増水中
3 7/8 18:10 香南市夜須町
坪井

水遊び 無事救助 42歳
女性
高波にさらわれたもの 竹竿で救出
4 7/9 16:29 香南市野市町
上岡


(物部川)

水泳中 死亡 15歳
男性
急流に流され溺れたもの 増水中
5 7/24 5:30 土佐市新居


(仁淀川)

ウナギ漁 死亡 69歳
男性
2名でウナギ漁中に荒波により
船が転覆したもの
増水中
無事救助 63歳
男性
6 8/9 11:00 幡多郡大月町
安満地

スキューバー
ダイビング
死亡 40歳
女性

水中メガネとレギュレーター
が外れ溺れたもの

 
7 8/15 1:00 須崎市浦ノ内福良

通行中 死亡 45歳
男性
通行中に誤って転落  
8 8/21 3:00 四万十市大用

用水路

通行中 死亡 86歳
男性
通行中に用水路に転落  
9 8/21 13:55 高岡郡四万十町
小野


(四万十川)

水泳中 死亡 20歳
女性
急流に流され溺れたもの 降雨により
増水中

平成27年夏期における水難事故の特徴

  • 四万十川、物部川での水難事故が多く仁淀川での水難事故が減少した。
  • 県外からの観光客の水難事故が多かった。
  • 増水中の川での水難事故が多かった。

水難事故に遭わないために

  • 増水中の河川や海での遊泳・水遊びは大変危険です。
  • 服を着たまま、靴を履いたままでの遊泳、飛び込みは思っている以上に自由が利かず大変危険です。
  • 仁淀川や四万十川は川幅が100メートル以上もある場所や水深が10メートルを超える場所もたくさんあります。河川を泳いで横断する行為は大変危険です。
  • 早朝や夕方の遊泳は水温が低くなり大変危険ですので注意してください。
  • 小さいお子さんにはライフジャケットの着用をお勧めします。 

 ※ ルールを守って楽しい水遊びをお楽しみください。

高知県警察本部 地域課 088-826-0110

地図

平成27年夏期(6~8月)における水難事故発生マップ