本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

ながらスマホはやめましょう!

公開日 2017年08月24日

スマートフォンや携帯電話は、電話、メール、ゲームなどができる大変便利な道具ですので、いまや生活に欠かせない方も多いことと思います。

しかし、自動車や自転車を運転中にスマートフォン等を使用したことにより交通事故を起こすケースが増加傾向にあるなど、いわゆる「運転中のながらスマホ」が社会問題となっています。

時速50キロで走行中に2秒間目を離せば、車は約28メートルも進みます。

もし、前方に横断中の歩行者がいたら・・・、前の車両が渋滞で停止していたら・・・。

スマートフォンに気を取られた数秒間が、重大事故を招きかねないことは容易にご想像いただけることと思います。

車や自転車を運転中の「ながらスマホ」は危険ですので、絶対にやめましょう。

運転中はドライブモードなどを利用し、スマートフォンのご使用は目的地到着後など、安全な場所に停車した上で行ってください。

ポスター(ながらスマホはやめよう)
ポスター(ながらスマホはやめよう)
 
【関係リンク】
  • 警察庁ホームページ

「やめよう!運転中のスマートフォン・携帯電話使用」

URL:http://www.npa.go.jp/bureau/traffic/keitai/info.html

  • 政府広報オンライン

「その一瞬が交通事故に!こんなに危険!運転中の「ながらスマホ」」

URL:http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201707/2.html

 

  • 政府インターネットテレビ

「危ない!運転中のながらスマホ」

URL:http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg15745.html