本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

高校生を中心とした交通安全啓発活動の実施について

公開日 2018年04月16日

高校生を中心とした交通安全啓発活動を行いました

 

○ 実施日時及び場所
    ・ 平成30年4月9日(月)午前7時20分から午前8時30分までの間
    ・ 高知市高須の国道32号

○ 参加者
    ・ 高知中央高校生、交通安全協会高知東支部、当署署員ら約150人

○ 実施内容
    ・ 春の全国交通安全運動の行事の1つとして、高知中央高校生を中心とした交通安全啓発活動を行いました。
    ・ 交通安全啓発活動に先立って、高知中央高校生の生徒会長が「自転車のルールとマナーを守ります。車に乗るときはシートベルトを着
    用します。」等と交通安全宣言を行いまし た。
      その後、参加者全員で、高知市高須の国道32号において、通行するドライバーや歩行者に交通安全を呼びかけました。

 

高校生街頭指導左     高校生街頭指導右