本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

横内小学校放課後児童クラブで水難防止教室を開催しました

公開日 2018年07月18日

開催日時

平成30年6月27日(水)午後2時30分から午後3時30分までの間

開催場所

高知市横内242番地12 横内小学校放課後児童クラブ

参加児童

3クラブ「どんぐり」「しいのみ」「くるみ」 約120名

主催者

高知警察署 地域課 塚ノ原駐在所 島田巡査部長

教室の内容

1 身近な水難危険か所の例示

(1) 鏡川の河道中心の濃緑色部分

(2) 雨天時の用水路や側溝

2 河川の急な増水のサイン

(1) ダム放水に関する電光掲示板やサイレン

(2) 上流から流れてくる枯れ草など

3 水難救助方法

(1) 自ら助けようとせず大声で助けを呼ぶ

(2) ペットボトルなど、身近な救助用具の代わりになるものを使用

4 おぼれた際の対処方法

  おぼれても慌てず仰向けで足を下流に向け流れに逆らわない

5 過去に発生した水難事故事例

6 その他注意事項

(1) 子どもだけで水辺に行かない

(2) ライフジャケットや滑りにくい靴の着用

(3) 遊泳禁止などの立札がある場所で遊ばない

資料

紙芝居を使って教室を開催しました。

教室に使用した紙芝居[PDF:369KB]

イラスト

教室に参加したよい子さんたちから、カッパの絵のイラストをいただきました。

たくさんの人に見てもらえるよう、高知警察署の正面玄関に貼らせていただきます。

よい子のみんな、ありがとう!!!

HIMG0005

HIMG0002

HIMG0003

関連ワード

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード