本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

南署、交通事故抑止対策について

公開日 2018年06月14日

南署管内において、

●6月2日、軽四乗用車が信号柱に衝突し運転をしていた男性が死亡する事故

●6月11日、横断歩道を横断中の小学生が軽四貨物車にはねられ重体となる事故

が連続して発生しました。

 

南署では、このような重大事故の発生を防ぐために、6月11日から6月20日までの間、交通事故抑止対策を実施しています。

対策としましては、

○幹線道路における指導取締りの実施

○シートベルト・チャイルドシート着用義務違反の取締りや横断歩行者妨害違反等の交差点関連違反の取締りを重点に実施

○自転車利用者に対する指導

○赤色灯を点灯してのパトロール等「見せる活動」の強化

に取り組んでいます。

 

加害者にも被害者にもならないために、一人一人が日頃から周囲の交通状況に注意して慎重な運転、通行を心掛けましょう。