本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

高齢者ふれあいニュース 平成30年9月号

公開日 2018年09月03日

秋の全国交通安全運動

信号待ちをする老人と子供

【期 間】平成30年9月21日(金)~平成30年9月30日(日)

 【重点目標】  

●子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止 

 ●夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止            

 ●全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹

 底                                            

 ●飲酒運転の根絶                                            

 高齢者1万人訪問活動を行います!

訪問活動

県警では県や市町村と協力して9月1日~9月30日までの間、県下の高齢者1万人を訪問して交通安全を呼びかける活動を行います。

南国署においても交通安全協会や交通安全協力員、地域交通安全推進員、民生委員さんなどの協力のもと、シートベルトの着用や、道路横断時のワンポイントアドバイス、夕方夜間に外出する際の反射材の着用等の交通安全に関する呼びかけを行います。突然の訪問で驚かれるかもしれませんが、ご理解とご協力をお願します。

 9月の合同訪問予定並びに交通安全教室開催予定は・・・

合 同 訪 問

・6日 (木)久枝

・13日(木)領石

・19日(水)、20日(木)福船

交 通 安 全 教 室

・3日(月)植野公民館

・12日(水)三和防災コミュニティーセンター

・16日(日)久枝公民館

 習慣にしましょう!「ま・み・む・め・も」

横断する老人

『ま』・・・待つ

『み』・・・見る

『む』・・・無理をしない

『め』・・・目立つ

『も』・・・もう一度

交通4コマまんが(作:清和学園イラスト部)

4コマ(80%)

(発行:南国警察署 高齢者交通安全活動推進員)