本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

犯人を追って

犯人を追って

出動する捜査員

社会情勢の変化に伴って、殺人、強盗、窃盗などの犯罪は、ますます悪質、凶悪、広域、スピード化の傾向を強めています。

警察はこうした市民生活に大きな不安と恐怖を与える犯罪と対決し、事件・事故の早期解決をめさして日夜捜査活動に取り組んでいます。

 

あなたの一言が事件解決のキメテ

「こんなことが・・・」という捜査情報が事件解決の有力な手かがりになることがあります。捜査員がご自宅や職場へ聞き込みにうかがったときには、どんな小さなことでもお知らせください。県民のみなさんのご協力をお願いします。

職務質問
職務質問
被害現場にかけつけた捜査員
被害現場にかけつけた捜査員
聞き込みをする刑事
聞き込みをする刑事

あらゆる手法で犯人と対決

警察犬の活動

警察犬追跡

県警には「鼻の捜査官」として2頭の警察犬がおり、犯人や遺留品の発見等に広く活躍しています。

 

科学捜査

科捜研

犯罪現場には、目に見えなくても、指紋、足跡、血液、毛髪、塗膜片等の犯人に結びつく資料が残っています。

これらの資料の鑑定を行い、犯人を割り出します。

現場はそのまま 届出は早く