本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

振り込め詐欺にご用心

振り込め詐欺にご用心

振り込め詐欺とは

オレオレ詐欺(恐喝)、架空請求詐欺(恐喝)、融資保証金詐欺、還付金等詐欺の総称です。

オレオレ詐欺とは

電話を利用して親族、警察官、弁護士等を装い交通事故の示談金等の名目で、現金を預金口座に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺(恐喝)事件を言います。

手口

イメージイラスト
● 警察官や弁護士、保険会社などを名乗る。
  • お宅のご主人(お子さん、お孫さん)が交通事故を起こした。
  • お宅のご主人が痴漢行為をした。
  • 相手が示談に応じているので、すぐに○○○万円必要だ。
    など、さまざまな口実でお金を振り込ませる
● 監禁、誘拐などを装って脅かす。
  • お宅の息子に金を貸したが返さない。
  • 息子がヤクザの親分の車に傷を付けた。
  • 金を返さないと息子の命の保証はないぞ。

対応策

  • 電話を切った後、本人やその家族、関係者と連絡を取り事実を確認する。
  • 相手から、警察署名や弁護士事務所名などを聞き、一旦電話を切り、電話帳などで、もう一度調べなおした上で確認する。
  • すぐに振り込まず、家族や知人、警察などに相談する。
  • 家族だけしか知り得ない質問や合い言葉を決めておく。

架空請求詐欺とは

郵便、インターネット等を利用して不特定多数の者に対し、架空の事実を口実とした料金を請求する文書等を送付するなどして、現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺(恐喝)事件を言います。

手口

● 有料サイトの利用料金などを請求する。 

「有料サイト(アダルトなど)利用料金が未払いだ」と言って支払わなければ、押し掛ける、裁判をおこす、などと脅かす。

対応策

  • 無視する。利用した覚えがなければ振り込まない。
  • 請求の連絡があっても、はっきり断る。
  • 自分の氏名や住所は教えない。相手に絶対連絡しない。
  • 見覚えのない送信元からのアドレスにはアクセスしない。
  • 発信元が、「裁判所」の場合は、放置せず電話帳で調べて裁判所に確認する。

融資保証金詐欺とは

実際には融資しないにも関わらず、融資する旨の文書等を送付するなどして、融資を申し込んできた者に対し、保証金等を名目に現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺事件を言います。

手口

融資保証金を請求する
  • 「お金を融資する」とはがきや電話、メールを送信してくる。
  • 「融資する前」に保証金や登録料などの名目で現金を振り込ませる。
  • 「90日間無利息」「固定金利0.7%」「審査済みなのですぐ融資する」など有利な条件を出してくる。
  • 定形小包郵便(エスパック)などを使わせて、私書箱に現金を送らせようとする。

対応策

  • 実在する業者の登録番号を使ったり、金融機関や貸金業者の名称、同グループなどで、融資元の検索・確認をする。(登録貸金業者情報検索サービス)
  • 正規の貸金業者は、融資する前に、保証金や保険料の名目で、お金を振り込ませることはない。

融資保証金詐欺に関連して「審査に必要」などと言って、キャッシュカードやクレジットカードを送付させて騙し取る手口もありますので注意してください。

還付金詐欺とは

税務署や社会保険事務所、自治体の職員をかたり、税金の還付金等に必要な手続きを装って被害者にATMを操作させて、口座間送金により現金をだまし取る詐欺事件を言います。

手口

  • 高齢者を対象に電話をかけ、社会保険事務所や市役所等の職員を装う。
  • 医療費や保険料の還付金があるなどと話す。
  • 連絡先として、0120から始まるフリーダイヤルの電話番号などを伝える。
  • スーパーマーケットなどの駐車場にある無人のATMに行き、携帯電話で電話をするよう指示される。
  • 被害者の方がATMコーナーから電話をすると操作方法を指示し、言われたとおりに操作をすると自分の口座から相手の指定した口座に現金が送金される。

対応策

社会保険事務所や市役所等の自治体から還付金に関する電話連絡をすることはありません。

また、いかなる行政機関でも、手続きでATMの操作を求めることはありません。

絶対に振り込まないでください。

振り込めと言われたら、詐欺を疑え
おかしいと思ったら、「振り込まず」に、すぐ相談!!
#9110(警察相談窓口)または、最寄りの警察署まで

 

県内の金融機関職員の皆様へ【振り込め詐欺等被害防止アンケート】

来店したお客様への「声かけ」と 「振り込め詐欺等の被害から貴方のお金を守るアンケート」実施のお願い

振り込め詐欺による被害が後を絶ちません。

オレオレ詐欺、還付金等詐欺、金融商品等取引詐欺など、振り込め詐欺等をはじめとする「特殊詐欺」の被害防止に関しては、県警察を挙げて取り組んでおりますが、被害は増加の一途を辿っております。

さて、これまでも被害の防止対策として皆様のご協力をいただいて実施している施策の一つに「金融機関窓口における声かけ」と「アンケート」がございます。

銀行窓口やATMで、態度が落ち着かない方や、ATMで携帯電話で通話されながら操作されている方などを見かけたら、積極的に声かけをしていただき、引き出し理由があいまいであったりした場合には、アンケートの積極的な実施をお願いいただきますよう、よろしくお願いいたします。

なお、金融機関様にご利用いただけるよう、アンケートを掲載しますのでご活用ください。

振り込め詐欺等被害防止アンケート[PDF:66KB]

本件お問い合わせ先

高知県警察本部 生活安全企画課
地域安全対策推進係
088-826-0110 内線 3043

振り込め詐欺事件の手口

オレオレ詐欺、還付金等詐欺の説明イラスト架空請求詐欺、融資保証金詐欺の説明イラスト

相談は
#9110又は(088)823-9110

高知県警察本部生活安全部生活安全企画課