本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

運転免許が有効期限の末日までに更新できない可能性がある方へ

公開日 2020年06月12日

新型コロナウイルス感染防止及びその影響により通常の更新手続きが困難な方で、下記の更新対象期間の方に対しては、更新期間の末日までに申請をしていただきましたら、更新期間の末日から引き続き3か月間有効なものとなるように運転免許証の裏書備考欄に、車両の運転及び運転免許の更新の可能期間を記載します。

対象となる運転免許の有効期限

運転免許証に記載された有効期限の末日が、令和2年(平成32年)3月13日から同年9月30日までの方

(ただし、すでに失効している方は除きます。)

手続きの方法(2つあります)

  1. 県内の各警察署、警察庁舎、交番、駐在への来所で運転免許の有効期限を延長する方法(⇦詳しくは、こちらをクリックしてください。)
  2. 郵送で運転免許の有効期限を延長する方法(⇦詳しくは、こちらをクリックしてください。)

運転免許証の更新期限が過ぎてしまった方へ

新型コロナウイルスへの感染や、そのおそれを理由に、運転免許を更新できず、運転免許を失効してしまった場合には、失効期間中車両の運転はできませんが、当該事由が止んだ日から1か月以内に申請すれば、学科・技能試験を受けることなく運転免許の取得が可能です。(失効後3年以内に限ります。)

お問い合わせ先

  • 高知県運転免許センター
  • 電話
    088-893-1221
  • 住所
    高知県吾川郡いの町枝川200番地