本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

平成30年下半期・高知南警察署の速度取締り指針

公開日 2018年08月21日

重点路線

国道56号

重点区域

北新田町「鏡川大橋」付近~針木南「荒倉トンネル」付近

重点時間帯

8:00~12:00

規制速度

50km/h

高知南警察署管内の交通事故発生状況(平成30年5月末)

  • 高知南警察署管内では、人身事故が115件発生している。
  • 路線別の発生状況は、国道56号が35件、国道33号が1件、県道が35件、市道が37件となっている。
  • 国道56号の35件の事故のうち、重傷事故が6件発生しており、その全てが交差点及び交差点付近で発生している。

速度取締り指針資料

高知南警察署速度取締り指針[PDF:199KB]

* 重点以外の区域、時間帯であっても、取締りを実施することがある。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード