本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

水難救助訓練の実施について

公開日 2017年06月09日

水難救助訓練を実施しました。

平成29年5月31日(水)午後2時から午後4時までの間、須崎市の富士ヶ浜で須崎消防署、高知海上保安部と合同の水難救助訓練を実施しました。
 訓練では、救命救助に携わる3機関がお互いの装備を確認したり、県警ヘリや警察用船舶を使用した救助訓練、消防・海上保安部のアクアラング部隊による救助訓練を行い、今後の救命救助に活かせる結果になりました。
 昨年、須崎警察署の管轄する海や川で水難事故が4件発生し、2名の尊い命が失われています。
 雨上がりで増水している川や台風、豪雨等で荒れている海は非常に危険です。
 絶対に近づかないようにお願いします。
 また、釣りなど水辺で遊ぶ場合は必ずライフジャケットの着用をお願いします。

訓練実施状況1 訓練実施状況2
訓練実施状況3 イラスト 水難事故防止