本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

山岳遭難救助訓練を実施しました

公開日 2017年11月22日

レジャーシーズンにおける遭難事故に備え、徳島県那賀警察署等と合同で山岳遭難救助訓練を実施しました。

訓練日時

平成29年10月27日(金)午前7時から午後5時30分ころまでの間

訓練場所

  • 高知県香美市物部町「三嶺」
    標高1,893メートル
  • 徳島県那賀郡那賀町「高城山」
    標高1,628メートル

訓練参加所属等

  1. 南国警察署(山岳遭難救助隊15名)
  2. 高知県警察本部生活安全部地域課航空隊
  3. 高知県警察本部生活安全部通信指令課
  4. 香美市消防分団
  5. 高知中部森林管理署
  6. 徳島県那賀警察署

訓練内容

  1. 登山ルート及び危険箇所の把握
  2. 徳島県那賀警察署、香美市消防分団、航空隊等関係機関との連携の強化
  3. 山岳救助技術の向上
  4. 衛星携帯電話の活用

訓練の実施状況について

登山状況その1

登山序盤

登山状況その2

登山中盤

三嶺頂上での無線通話状況の確認

山頂での無線通話

三嶺頂上での衛星携帯電話の通話状況の確認

山頂での衛星携帯電話

県警ヘリからの救援物資の投下状況

ヘリでの物資搬送1

三嶺山頂にて

山頂での集合写真