本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

「年末年始の交通安全運動出発式~交通事故をなくしタイ!!~」の開催

公開日 2017年12月19日

「年末年始の交通安全運動(平成29年12月6日~15日、平成30年1月9日~18日)」初日の平成29年12月6日(水)、須崎警察署正面玄関前で須崎市キャラクター「しんじょう君」に年末年始交通安全隊長を、須崎市浦ノ内の小島水産(株)社員で高知家応援アイドル「りりこち」メンバーの「SAYAKA(さやか)」さんに一日警察署長を委嘱する出発式を開催しました。

出発式では、SAYAKAさんが小島水産の養殖真鯛(乙女鯛)3尾を掲げながら、鯛になぞらえて「交通事故をなくしタイ(鯛)!!」宣言をしました。

SAYAKAさんの宣言は「早めにライトをつけタイ!!」、「飲酒運転をなくしタイ!!」、「シートベルトをつけタイ!!」の3つで、例年多発傾向にある年末年始の重大事故防止を呼びかけました。

また、須崎幼稚園児の皆さんが「子供を事故から守ってください!!」と愛らしく県民に呼びかけた後、しんじょう君、防犯特捜マモルマン、若手警察官らと一緒に須崎市PR曲「すさきがすきさ」を踊り、出席者から拍手喝采を受けていました。

出発式の最後には、SAYAKAさんとしんじょう君が号令をかけ、パトカーが交通安全活動に出発しました。

交通事故をなくしタイ子供たちと一緒に

みんなで記念撮影一日警察署長