本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

高齢者ふれあいニュース 平成30年3月号

公開日 2018年03月12日

高齢者事故多発!! 

反射材を付けた老夫婦

今年に入り2月23日現在、県内の交通死亡事故8件中8人のうち7件中7人の方が高齢死者となっており、前年同期と比べ件数・死者数とも増加している状況です。

ドライバーの方は早めのライト点灯やシートベルトの全席着用お願いします。

歩行者の方は道路横断時には必ず左右の安全確認、夕方夜間の外出には反射材の積極的な利用をお願いします。

交通安全教室募集中!!

婦警

南国警察署では、高齢者交通事故防止対策として出前式の交通安全教室のご依頼をお待ちしています。

交通安全寸劇や交通事故概況、脳トレーニング、スライドやDVDなどを見て!聞いて!交通安全に興味を持ち事故に遭わないようにしましょう。

受講者にはサニーマート、サンシャインなどで利用できる1年間有効の『特典付受講終了証』を発行しています。

敬老会や仲良しグループ 、少人数の依頼でもお受けいたしますのでまずはご連絡ください。

(連絡先) 南国署 交通課  高齢者交通安全活動推進員 (088)863-0110

3月の交通安全教室開催予定

  • 13日(火)定林寺
  • 20日(火)西部集会所
  • 23日(金)明見教室

交通4コマまんが(作:清和学園 イラスト部)

4コマ漫画