本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

第3回高知警察署協議会の開催について

公開日 2019年02月08日

1 開催日時

  平成30年12月11日(火)午後3時から午後5時までの間

2 開催場所

  高知警察署別館3階会議室

3 出席者

  高知警察署協議会委員9名

  高知駅前交番連絡協議会会長

  高知県警察本部警務課女性支援人事第二担当課長補佐以下2名

4 議事概要

(1) 代表者会議結果報告

警察署協議会代表者会議に出席した会長から、同会議の出席結果について報告がなされた。

(2) 平成31年度高知警察署運営重点について

副署長が平成31年度高知警察署運営重点について説明し、これに対し委員から「業績数値の算出根拠」「平成30年度の運営重点の進捗状況」について質問があり、平成31年度の運営重点設定については、平成30年の実績を考慮した上で設定したものである旨、説明がなされた。

(3) 女性警察官等が活躍できる職場環境つくりについて

現在「はちきん交番」として女性警察官のみを配置している高知駅前交番の運用状況、女性警察官の専務への積極的登用、各種休暇制度、今後の課題等について副署長が説明した。

その後、警察署幹部退席の上、当署に勤務する女性職員15名と委員らの懇談会が行われた。

(主な質問等)

【質問等】休暇を取りづらいと感じたことはある

回答:部署によって違いはあるものの、同じ境遇の者が周囲にいる状況や、男性警察官の育児に関する休暇の取得も増えてきているので、育児のために休暇をとることに抵抗はあまり感じない。

【質問等】施設面で不満はないか

回答:男性警察官の配置しか想定していない時に作られた古い交番等では施設面で十分であるとはいえないが、昨今の情勢では女性の意見も通りやすくなってきているので、必要と思うことはどんどん提案していきたい。

【質問等】高知駅前交番の運用状況について、現場の警察官の意見を聞きたい。

回答:自分が一般人の立場なら、女性警察官だけという環境は立ち寄りやすい場所であると思うが、県外で発生した交番襲撃事件等を踏まえるとデメリットの部分もあるわけで、今後の運用については考えなければならないと思う。

(4) 速度取締り指針の説明

平成31年度の高知警察署速度取締り重点について、重点区域を二葉町から弘化台、重点時間を12時から0時までとすることを、交通課長が説明した。