本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

UFOライン特集!~①道路に書かれた謎の数字・・・

公開日 2020年07月30日

高知県と愛媛県とを結ぶ町道瓶ヶ森線(通称UFOライン)は、全長27キロメートルの尾根伝いの町道で、石鎚山を背景に晴れた日には太平洋も見渡せる絶景ドライブルートとなっています。

このUFOラインの高知県側の入口「寒風茶屋」を起点に石鎚スカイライン入口に向けて1キロメートルごとに0から26までの数字が路面に表示されているのをご存じですか?

この数字を見れば、自分がどの位置にいるのか、現在地が分かり易くなっています。

UFOラインでは、人気の高まりとともに交通量も増え、交通事故も増加傾向にありますが、万が一、交通事故や道迷い等で警察や消防に通報する場合には、路面に表示されている数字を活用し、自分の現在地をお伝えください。

番号0番号 1

番号 (3)番号 (4)