本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

高知警察署

署長からのひと言

地域の皆様には、平素から、地域安全活動や交通安全活動をはじめ、警察業務の各般にわたり、ご支援とご協力を賜っているところであり、厚くお礼を申し上げます。

今年も6か月が経過しましたが、当署管内における上半期(1~6月)の治安情勢につきましては、次のとおりです。 

◎ 刑法犯の認知・検挙状況(暫定値)

 

  R3(6月末) 前年同期比
認知件数 361 -53
検挙件数 167 -22
検挙人員 114 -7
検挙率 46.3 +0.6pt
 
  認知件数 検挙件数 検挙人員
総数 361 167 114
凶悪犯(殺人、強盗、放火等) 3 3 2
粗暴犯(暴行、傷害、脅迫等) 31 28 21
窃盗(侵入盗、乗り物盗等) 245 98 69
知能犯(詐欺、横領等) 8 8 7
風俗犯(強制わいせつ、公然わいせつ等) 5 6 3
その他(占有離脱物横領、器物損壊等) 69 24 12

※認知件数及び検挙件数は、それぞれ、認知又は検挙について統計原票を作成した年に計上されるため、検挙件数が認知件数を上回ることがあります。

◎ 交通事故の発生状況(暫定値)

  R3(6月末) 前年同期比
事故件数 146 -37
死者数 1 0
負傷者数 162 -34

 

◎ 非行少年等の状況(暫定値) 

(人)

  R3(6月末) 前年同期比
刑法犯 刑法犯少年 8 -11
触法少年 6 +2
合計 14 -9
特別法犯 特別法犯少年 7 0
触法少年 0 0
合計 7 0
不良行為少年 333 +98

※不良行為少年とは、飲酒、喫煙、深夜はいかい等で補導された少年

 

 引き続き、高知警察署員一丸となって安全で安心な地域社会の実現に向けて尽力してまいりますので、地域の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

令和3年7月

高知警察署長

原田 哲