本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

窪川警察署

署長からのひと言(年始挨拶)

明けましておめでとうございます。

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

年頭に当たり、昨年の窪川警察署管内(四万十町)の情勢についてご報告させていただきます。

当署管内の刑法犯認知件数につきましては、28件発生し、前年比で5件減少し、特殊詐欺の被害についてはありませんでした。

また、交通事故の状況につきましては、人身事故が17件発生し、死者1人、負傷者17人であり、前年比で件数、傷者ともに減少しましたが、死亡事故が発生しました。

依然として高齢者が関与する事故が多く発生していますし、量販店等の駐車場内における事故が多いのが特徴です。

本年の運営方針といたしましては、県警察の運営方針である「高知県の安心・安全を守る強く優しい警察」を大きな柱とした5項目の重点目標に沿って業務運営を進めますとともに、地域の皆様方のご意見やご要望等を伺いながら、各種対策にも取り組んでまいりたいと考えておりますので、今後ともご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

令和5年1月

窪川警察署長 湯城 武