本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

須崎警察署

署長からのひと言

四国地方は梅雨入りし、気分的には天気がすっきりとしない日が多くなれば、体調等も崩しやすいのではないかと思われますし、今後は集中豪雨等の自然災害にも注意しなければならない季節となりました。
県内の新型コロナウイルス感染症の感染状況も一定沈静化しつつありますが、まだまだ気を緩めることはできない状況には変わりないものと思います。
感染症の1日でも早い終息を願うばかりです。
当署におきましても、感染拡大を防止するため様々な対策をとってまいりましたが、引き続き油断することなく地域の治安維持に影響を及ぼさないよう署員一同全力で取り組んでまいりたいと考えております。
全国的に非常事態宣言が出され、新型コロナウイルス感染拡大に対して多くの方々が様々な不安をもっていると思われる中、新型コロナウイルス感染症に乗じ「特定定額給付金手数料名目等で金銭をだまし取る態様の特殊詐欺事件」などが発生しております。
県内においては、こうした事件の発生はありませんが、コロナ関係での予兆電話がかかっている状況があります。
当署管内においても「コロナの関係で1か月の電話料金が無料となります」等といった内容の予兆電話がかかっており、今後事件の発生も懸念されるところです。不審な電話などがありましたら、ご連絡ご相談をお願いいたします。
また、管内の事件・事故の発生状況等につきまして、当署ホームページに掲載しておりますので、ご覧いただければと思います。引き続き事件・事故の発生状況等の情報発信はもとより、地域の安全安心の確保に向けた各種対策の推進に努めてまいりたいと考えておりますので、ご協力お願いいたします。
時節柄ご自愛下さい。

令和2年6月

須崎警察署長

岩﨑 敬