本文へ移動 文字サイズ 小さく 標準 大きく ご利用案内 背景色

銃砲刀剣類所持等取締法の一部改正(クロスボウの所持禁止)

 令和3年6月16日に、銃砲刀剣類所持等取締法の一部改正が公布され、クロスボウの所持が原則禁止・許可制となります。

※詳細はこちらをクリック(警察庁ホームページ)

 http://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/hoan/crossbow/index.html

※クロスボウの回収手続き

・回収期間

 改正法の公布の日(令和3年6月16日)から経過期間(法改正の施行日から起算して6か月を経過するまでの間をいう。)が終了するまでの間

・回収場所

 最寄りの警察署の生活安全課又は刑事生活安全課にて無償で行いますので、持参してください。

 なお、警察本部、交番、駐在所では引き取りをしていませんので注意してください。

 引き取りの際には身分証明書が必要になります。

ポスター(縦)高知県警